株式会社コルク

「物語の力で、一人一人の世界を変える」をミッションにしたクリエイターエージェンシーです。 作品をあまねく世界に届け、クリエイターとファンが直接結びつき熱狂を生み出す世界をつくり、従来の出版流通の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築に挑戦します。

株式会社コルク

「物語の力で、一人一人の世界を変える」をミッションにしたクリエイターエージェンシーです。 作品をあまねく世界に届け、クリエイターとファンが直接結びつき熱狂を生み出す世界をつくり、従来の出版流通の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築に挑戦します。

    マガジン

    • まんが創作基地

      したら領のまんが作品が並んでいる、月刊マガジン。したらの収入源であり創作の土台、応援される場所。読者の溜まり場になったら嬉しい

    • ざくろ秘密♥倶楽部

      漫画先読みとざくざくろの頭の中、まだ世にでてない仕事などをお見せします。 作者への投げ銭だと思ってくださると嬉しいです。 月によって解除したり購読したりしてくれたりも嬉しいです! (※ざくろ♣倶楽部との違いは、あちらは1000円払い切り。こちらは月額1000円です。)

    • 別冊サエグサケイ

      創作漫画だったり、創作裏話だったり、ただの日記だったり。なんでもありなサエグサケイのwebマガジン。みたいな。週1以上更新。

    • コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

      『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガジンです。表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、マンガや小説の編集の裏側、ここだけの対談レポート記事などを公開していきます。 詳しくは:https://www.sady-editor.com/n/ncaf941f64a0d

    • やじまけんじのありがとうマガジン。

      おおっぴらには公開できないおしごとや連載準備中のネームをたまに、振り返りマンガも不定期で公開します。マガジン購読者さん、ありがとう。

    ウィジェット

    • 商品画像

      WE ARE LONELY,BUT NOT ALONE. ~現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ~ (NewsPicks Book)

      佐渡島庸平
    • 商品画像

      ぼくらの仮説が世界をつくる

      佐渡島 庸平

    リンク

    まんが創作基地

    したら領のまんが作品が並んでいる、月刊マガジン。したらの収入源であり創作の土台、応援される場所。読者の溜まり場になったら嬉しい

    すべて見る
    • ¥980 / 月
    • 初月無料

    グリーンピースにさようなら1

    *本編は無料で有料部分は先読み(1週間)です 「愛と棲家を失って」 グリーンピースにさようなら2 「金と拳銃」

    スキ
    6
    有料
    300

    9:子供はずるい

    ■まとめ いつもいいね・おすすめありがとうございます *いわゆるあとがき 子供と一緒にジブリを観ました 子供にとっては初めてのジブリ体験

    スキ
    28
    有料
    100

    8:全部オレのだと思った

    ■まとめ いつもいいね・おすすめありがとうございます *いわゆるあとがきです

    スキ
    21
    有料
    100

    7:生活の一部を預ける

    ■まとめ いつもいいね・おすすめありがとうございます *いわゆるあとがきです

    スキ
    31
    有料
    100

    ざくろ秘密♥倶楽部

    漫画先読みとざくざくろの頭の中、まだ世にでてない仕事などをお見せします。 作者への投げ銭だと思ってくださると嬉しいです。 月によって解除したり購読したりしてくれたりも嬉しいです! (※ざくろ♣倶楽部との違いは、あちらは1000円払い切り。こちらは月額1000円です。)

    すべて見る
    • ¥1,000 / 月
    • 初月無料

    ジェスドロ14日間の記録

    特に何もおもしろくない私のジェスチャードローイングの記録 8月4日(1日目) 絵の先生から 「いきなり難しいのを模写するんじゃなく簡易的な人体から描けるようになったほうがいい」とのアドバイス。 というわけで土曜日にふくろうさんと唯さんのジェスドロ講座があるから、予習がてらもう始めようと思った。 メモ:頭が大きくて足が短くなりがち。 自分の体型に似ているが、一般的な体型ではないので意識して治さなきゃ… 8月5日(2日目) やっぱりなんかバランス悪いなぁ…? そして男

    スキ
    10

    観察力ついてきたんちゃうかと思いきや

    この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

    スキ
    14

    自分の中に理想のイメージをもってみる

    例えばこの水彩で描いたクリームソーダ(途中) 水彩勉強できる講座に申し込んで描いたもの。 (※きのっこ先生のクラス101の講座です) この時点で先生の描いたものと全然違うものができてしまった。 本当は先生みたいにもっと夏っぽくひんやりした感じを出したい。 その頭のイメージに近づけるにはどうしたらいいか考える。 先生の描いた絵をもっとじっくり見るのはもちろんだけど、 実際にアイスクリームを観察してみるのもいいかもしれないし、水彩を塗るときの水のコントロールをもっと練習す

    スキ
    15

    水彩くりーむそーだ部

    わーい!! アヤマルさんのnoteはこちら

    スキ
    14

    別冊サエグサケイ

    創作漫画だったり、創作裏話だったり、ただの日記だったり。なんでもありなサエグサケイのwebマガジン。みたいな。週1以上更新。

    すべて見る
    • ¥980 / 月
    • 初月無料

    『赤毛の杏子』vol.3 屋上にて

    スキ
    9
    有料
    100

    ボクの彼氏は絵が上手なお話。

    給料、ボーナス、先月先々月チームで入っている仕事のお金が入って 一気にお金持ちになってウハウハな今日この頃。 おはようございますこんにちはこんばんは。 サエグサケイです。 急な話だが、 今まで付き合ってきた人は 結構漫画好きだったり絵が上手な人が多かった。 選んでるわけじゃなく、付き合ってから気づく事が多い。 その中で今の恋人は類を見ない程、絵が上手である。 デザインを学びたいといって副職でwebデザインの仕事したりするくらい、 興味を持っている。 デザインだけでなく、

    スキ
    8
    有料
    100

    赤毛の杏子 vol.2 自己紹介

    スキ
    11
    有料
    100

    赤毛の杏子 vol.1出逢い

    スキ
    16
    有料
    100

    コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

    『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガジンです。表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、マンガや小説の編集の裏側、ここだけの対談レポート記事などを公開していきます。 詳しくは:https://www.sady-editor.com/n/ncaf941f64a0d

    すべて見る
    • ¥800 / 月
    • 初月無料

    振り返りのゴールは、目標設定ではなく、視点を得ること

    クリエイターとして上達を続けるため、何が必要なのか? この『基本信仰こそ、思考停止の元凶』というnoteに詳しく書いたが、クリエイターとして長期的に成長していくために、どういう姿勢が必要なのか。ここ最近は、そんな抽象的なことばかりをマンガ家たちと話している。 どんな職業でも、最初は「型」を覚えることが必要だ。それによって、ある程度のパフォーマンスを継続的に発揮できるようになる。では、基礎を覚えた後に、どうやったら守破離の「離」を実行し続けられるのか。 上達し続けるために

    スキ
    99

    AIの技術進化で、創作はどう変わるか

    AIが画像を生成してくれる『Midjourney』が話題になっている。 コマンドを使って、作成したい画像の内容を英語で指示すると、1分前後でAIがお題に沿った画像が作成される。ぼくも今回の盛り上がりで初めて存在を知ったけど、そのクオリティの高さに驚いた。 いきなりすごい解説を深津さんが書いてくれているので、詳細を知りたい人はこちらのnoteを。 AIが画像生成してくれるサービスはこれまでもあったけど、一定の画力が必要とされた。それが『Midjourney』では、言葉だけ

    スキ
    43

    チームの思考力を高める、3つの「そろえる」とは?

    「個人の才能頼みではなく、チームとして戦っていく」 2年くらい前から、コルクの新人マンガ家の育成を、この方針に変えた。縦スクロールマンガは、スタジオによって制作されるのが世界の潮流で、日本がマンガ先進国だからと今までのやり方を踏襲していては、韓国・中国との競争に負けると感じたからだ。 以前、『2021年版、編集者をアップグレードする挑戦』というnoteに詳しく書いたが、圧倒的な天才でない限り、ひとりで創造性を育み続けるのは限界がある。刺激を与え合い、成長しあえる関係を周囲

    スキ
    71

    強要された我慢で、人は育たない。 「叱る」をどう手放すか。

    「人を育てるとは、期待しないこと」 去年、このタイトルのnoteを書いた。期待を手放し、相手を信頼し、ただただ見守る。子育てにおいても、経営者としても、「見守る」を徹底していきたいと心がけている。 ただ、全てが全て、見守ったほうがいいかというと悩ましい。 ぼくが特に悩んでいるのは、子育てにおいて、子ども達に多少の我慢を覚えさせたほうがいいのではないかということだ。 基本的に、ぼくは子どもたちの自主性を重んじたいと思っている。それによって、子どもたちが失敗を経験したり、

    スキ
    131

    やじまけんじのありがとうマガジン。

    おおっぴらには公開できないおしごとや連載準備中のネームをたまに、振り返りマンガも不定期で公開します。マガジン購読者さん、ありがとう。

    すべて見る
    • ¥980 / 月
    • 初月無料

    8月1日〜8月15日の振り返りマンガ

    6月末に糸島に引っ越してきて、やーーーーっとすこーしずつ生活ができてきました。まだ全然整い切ってはいないけど、日常生活は送れるようになってきました。そんなこんなで振り返りマンガが減っていましたが、また復活しますです。

    スキ
    6

    6月23日の振り返りマンガと雑記。

    こんばんは。6月30日に引っ越しをして以来、生活を整えるのに追われて全く連載以外の漫画を描けませんでした、、、 でもやっと生活のベースができてきて、余裕ができてきたのでまた復活しようと思っております。 今回は6月23日のマンガと、写真を読んでください。

    スキ
    6

    5月23日〜6月15日の振り返りマンガ。

    スキ
    10

    4月18日〜5月16日までの振り返りマンガ

    4月は糸島に行き、コルクスタジオでも合宿がありなんか忙しかった。 それなのに今週末、(5/20-22)で展示をすることにしてしまった。なんでや…

    スキ
    9