株式会社コルク

「物語の力で、一人一人の世界を変える」をミッションにしたクリエイターエージェンシーです。 作品をあまねく世界に届け、クリエイターとファンが直接結びつき熱狂を生み出す世界をつくり、従来の出版流通の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築に挑戦します。

まんが創作基地

したら領のまんが作品だけが並んでいる、月刊マガジン。したらの収入源であり創作の土台、応援される場所。読者さんの溜まり場になったら嬉しい

すべて見る
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

シャア・アズナリズム

*「これが若さか」は Zガンダムのシャアの名台詞 ちなみに「逆襲のシャア」の公開年は1988年、 僕と同い年。 (映画版アキラも) 少し誇らしい。 そして 「まんが創作基地」購読者の方に向けて アイコンを描きました。 今回はジャックのアイコン

スキ
2

【創作日記】魔王が打ち倒された後の世界で、職をなくした元戦士の少年少女たち【企画構想】

前々回、「勇者に殺される」という 構想段階の自作の話をしたのだけれど。 (こちら↓) 今回はその続き。 この作品は いわゆるドラクエ的な世界観の作品を描きたくて 始めた企画で。 簡単におおすじを説明すると 「勇者が魔王を倒した後の平和な世界で 行き場をなくした戦士たちが 居場所を見つける話」 になる予定なのだけど。 その後、話を膨らまして考えていた結果。 主人公たちを子供(中学生くらい)にした方が 面白そうだと思い。 四人組の子供のキャラクターを描いてみた。 (女

スキ
18

妊活漫画を描く?

先日鈴木おさむさんと打ち合わせをした。 いわゆる企画会議というもので。 様々な話をしたが その話の中で 「妊活漫画を描いてみよう」となった。 この「妊活」というテーマは おさむさんから度々出てくるワードで。 ご自身もエッセイやインタビューでも答えられているが、 おさむさんと大島さんのご夫婦は 何度か流産をされた経験があるようだ。 実は僕ら夫婦もある。 流産の確率はそれなりに高い。 そこ含めて「妊活」は 多くのカップルが直面するテーマであろう。 ティラノ部長の7話にも、

スキ
28

墓場に暮らす剣士と魔法使いを描いた

【勇者に殺される】という作品を去年の暮れ頃から描いている こちら↓ この作品は何度も描き直されている。 現在公開されている最新作で たしか4作目だ。 そして今また新たに5作目を描き直そうとしている。 何回描き直すねんと言うことだが もう僕にも分からない。 今は本気で今回で最後だと思っているが もしかしたら未来 6作品目を描いている自分がいるかもしれない まあしょうがない と思うことにした 読者の方もいつまでも付き合ってはくれないだろう しかし、仕方がない 納得がい

スキ
16

Takeuchi BOX

漫画家・竹内絢香の好き!を詰め込んだ、「Takeuchi BOX」です。英国ネタから日々の考えまで、竹内がこれ超いいじゃん!と感じたものごとを、漫画やイラストエッセイの形にして週に一回お届けします。過去の作品がまとめてみられるのもこちらです。ご意見・ご感想・これが見たい!も大歓迎!このマガジンが、応援してくださる皆さんと私にとっての「宝箱」みたいな存在になると嬉しいです。

すべて見る
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

今週のおたより

こんにちは、竹内です! 新刊出ました!!!!!!!! 万年不調から抜けだす がんばらないご自愛 | 竹内 絢香, 鈴木 裕介 |本 | 通販 | Amazon あ~~~お腹痛い笑!!! 毎回新刊が出る前後は緊張で極めて体調が悪くなるんですが、今回はセルフケア本ということもあり、著者がヨボヨボじゃいかんだろ!との思いから仕事のペースもかなり落として過ごしたので、大変元気に発売を迎えられました。 毎回発売時には「バズらなきゃ…!」というセルフプレッシャーもあるのですが、無事

スキ
18

先週のおたより

こんにちは、竹内です!皆さんお元気ですか?? 先週のおたよりのお届けが今日になってしまいましたが、私は元気です。 今ちょっとバタバタしておりまして…というのも只今地獄のロンドン物件探しの真っ最中なのです。 「ロンドンでの家探しは地獄」と聞いていたのですがマジで地獄で、この週末は期せずして詐欺師とやり取りするという大変貴重な経験もしてしまいました。 (途中で気づいたので被害には合っていません念のため) ロンドンの家探しの何がそんなに過酷なのかということを私なりに考えてみたん

スキ
21

今週のおたより

GWあけてしまいましたね~~~!!! 皆さんお元気でしょうか。私は長期休暇状態から心身が戻らず、朦朧としながら一週間を過ごしておりました。 でもね、今週ついに新刊校了したんです!!!!!

スキ
19

今週の速報

こんにちは!竹内です。 皆さんゴールデンウィークをエンジョイしていらっしゃるでしょうか? 私も今日働いたら連休予定なのですが、マガジンをご購読くださっている皆様へ超絶ご報告があって更新です。

スキ
20

岸田奈美のキナリ★マガジン

岸田奈美の人生を応援してくれる親戚のような人たちが、読むことのできるマガジンです。わたしはnoteが収入源なので、このお金でゴリゴリに生きています。「事実は小説より奇なり」な話や、役に立たない話をします。最低月4本の完全有料記事全文+無料記事のおまけ部分が読めます。

すべて見る
  • ¥1,000 / 月

きみが家族じゃなかったらよかった(姉のはなむけ日記)

グループホーム入居を目指し、ダバダバと奮闘する姉と弟の記録。前回のお話はこちら。 送迎車のためならエンヤコラと大分県別府市の車屋さんまで行ったら、なんと、ほぼ新車のセレナと出会えたのだった! 車屋の馬〆さんから、くわしい仕様や納期の説明を受けていると。 電話が鳴った。 グループホームの責任者、中谷のとっつぁんからだ。ちょうどよかった。セレナを入手できたって言おう。喜ぶぞォ。 「もしもし、お姉さんですか」 「はーい!ちょっと聞いてくださいよ、中谷さん。ありましたよ!

スキ
5,303

送迎車ほしさに別府までやってちょうだい(姉のはなむけ日記)

グループホーム入居を目指し、ダバダバと奮闘する姉と弟の記録。前回のお話はこちら。 昨今の予想だにしない世界情勢により、新車も中古車も手に入らない! 途方に暮れる岸田姉弟の前に「話は聞かせてもらいました」と舞い降りたのは、かつて、ボルボを手だけで運転できるように改造してくれた、ニッシン自動車工業関西の山本社長だった! 「車業者しか閲覧できないオークションサイトなんかもありますから、そっちあたってみますわ」 シャチョ〜〜〜ッ! 一週間後。 「むちゃくちゃ探しましたが、

スキ
1,815

250万円握りしめたとて新車がない(姉のはなむけ日記)

グループホーム入居を目指し、ダバダバと奮闘する姉と弟の記録。前回のお話はこちら。 新しいグループホームに弟を送り込む不安は消えねど、中谷のとっつぁんの思いに心を打たれ、注意深く様子を伺いながらも、勇気を持って前進するぞ!メタルギアソリッドを思い出せ!岸田! そうと決まれば、早速。 最大の課題である、送迎車の確保である。 「わたしが車を用意します」 伝えたら、中谷のとっつぁんは困惑していた。銀行強盗が逃走者を用意するくだりにしか聞こえないよな。もしくはメタルギアソリッ

スキ
1,700

いまから30分間、オペレーターを増やしてお待ちしてるわけでもないですが買います(姉のはなむけ日記)

グループホーム入居を目指し、ダバダバと奮闘する姉と弟の記録。前回のお話はこちら。 弟の「グループホーム、行けるかな?」という心配げな声を聞き、テレフォンショッキングのノリで「行けるとも!」と答えてしまった姉。 とにもかくにも、事情を聞かねばならん、ということで。 新しいグループホームの運営をはじめる責任者・中谷さんのところを訪れたのだった! 中谷さんに明るく迎えてもらったあと、母からぼやっと聞いていた話を、あらためて聞いた。 念願のグループホームを立ち上げようと思っ

スキ
1,594

ヒツジゴヤ

ワタベヒツジがマンガ制作にまつわる話/マンガの先行公開/作品の制作過程/日記などを公開する場所。 現在は連載中の「幸せの重心」を公開していきます。 有料部分では、連載マンガ「幸せの重心」を先読みできます。

すべて見る
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

「42歳漫画家志望のお話」と近況報告

現在、Twitter・noteに出す用の短編漫画を描いています。42歳の漫画家志望の話です。 今年は以前twitterに出した↓のマンガを連載できるように進めていこうと思っているのですが、 それと並行して短編もテンポ良く描いていけたらと思っています。 マガジンを購読していただいている方に向けても色々とコンテンツを出していきたいと思っています。(こんなnote描いてくれたらマガジン購読しがいがある!みたいなご意見とかあったらよければ、コメントお願いします) そんな感じで

スキ
8

既読スルーしちゃうんだよね(幸せの重心87話)

このnoteでは「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」が読めます。あとマンガの内容に関係があるような、ないような文章をマンガのお供として書いてます。日々感じていることをなるべくそのまま吐き出すようにしています。 言葉以外のコミュニケーション僕はラインとかチャットとかでよく“既読スルー“をしてしまう。相手の送ってきたメッセージを読んでいない訳ではないのだけど、なんか返信する気が起きない。 だけどリアルで人と会話するのは大好きだ。

スキ
4

飲み会にいたら厄介なタイプ(幸せの重心86話)

このnoteでは「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」が読めます。あとマンガの内容に関係があるような、ないような文章をマンガのお供として書いてます。日々感じていることをなるべくそのまま吐き出すようにしています。 分かち合いたい美味しいもの食べた時とか、おもしろい動画を見つけた時とか、感動した時は人に共有したくなる。 食べ物の写真なんかも食べる前に写真を撮っておく。美味しかったときに共有できるように。もっと言うと、「美味しい!」

スキ
7

奇跡の焼き鳥体験

「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さん・ワタベヒツジのtwitterアカウントで連載中)このnoteではマンガの先読みと、マンガの内容に関係があるような、ないようなことを書いたりしています。日々感じていることをなるべくそのまま吐き出すようにしています。 コメントやいいねをもらえるととっても励みになります。マガジンに登録してもらえたらもうなんか、めちゃくちゃ嬉しくて頑張れちゃいます。 最高の焼き鳥 ここ最近で一番美味

スキ
9

コルク佐渡島の『好きのおすそわけ』

『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などのマンガ・小説の編集者でありながら、ベンチャー起業の経営者でもあり、3人の息子の父親でもあるコルク代表・佐渡島庸平の思考を「おすそ分け」していくマガジンです。表では書きづらい個人的な話を含め、日々の日記、マンガや小説の編集の裏側、ここだけの対談レポート記事などを公開していきます。 詳しくは:https://www.sady-editor.com/n/ncaf941f64a0d

すべて見る
  • ¥800 / 月
  • 初月無料

密室での会話は、パワハラの温床となる

「人を育てるとは、期待しないこと」 以前、このタイトルのnoteを書いた。ぼくは、誰かを自分の望む方向に導きたくて組織を作っているのでない。一緒にやっているクリエーターも、コルクのメンバーにも、「自分にとっての幸せや成功は何か」を自分で考え、自分でそれを手に入れられるようになってほしい。 ぼくが望んでいる方向は「自立」だ。そして、相手に期待することは、その思考に逆行する行為だと考え出してる。 自分の都合のいいように、相手をコントロールしようとしない。 こうしたことを考

スキ
92

「私らしく」とは、本当に大切なのか?

自己啓発本の帯を見ると、「私らしく生きる」とか「自分らしく働こう」といったメッセージをよく目にする。だが、果たして、「私らしく」とは本当に大切なのか? 以前、『昔と違って、“虚無主義”に陥らない理由』というnoteにも書いたが、ここ最近のぼくは「私」を手放すことを意識している。 仏教には「色即是空」という言葉がある。すべての形あるもの、物質的なものは、その本質においてはどれも実体がなく、「空(くう)」であること。それゆえに、なにものにも執着してはならないという考えだ。

スキ
86

他人への印象なんて、どれもいい加減

他者を理解するとは、どういうことだろう? ある人の行動が、その人の性質によるものか、環境によるものか、どうやって見分けるといいのか。 ぼくは、毎週ブログを書いているが、これすらもぼくも性質によるものか、環境によるものかわからない。 ぼくらは噂話をする。「あの人は、誰にでも優しいよね」とか「いつも気難しい」とか。その噂話は、その人へとにじり寄っているのか。全く近寄っていないのか。 他者への印象って、どれも実にいい加減なものではないかと、子育てをしながら思うことがあった。

スキ
243

言葉の語源を遡ると、違う景色が見えてくる

思考は言葉でできている。言葉に敏感になり、言葉への解像度を高くすることは、自分の思考を深めることに繋がる。 そして、言葉への解像度を高くするには、その言葉の語源をさかのぼることが欠かせない。 そのことを改めて感じさせてくれたのが、若松英輔さんが書いた『はじめての利他学』という本だ。 おそらく「利他」というと、自分を犠牲にし、他者のために奉仕するイメージを持っている人が多いと思う。「利他」の反対語は「利己」で、相手のために自分の利益は顧みないという捉えられ方が一般的だろう

スキ
100